正しいエイジングケアを紹介。エイジングは生きている限り避けることはできません。ただ、どうせならそのスピードを遅くさせてあげたり効果的な予防をしたいものです。ここではあなたのお肌に一番あった誤解のない本当に正しいエイジングケアを紹介していきます♪
歳とともに目立ってくるシミ・・・ それにあわてて美白化粧品でケアし始める人がいます。ただ、シミはできてからよりも出来る前の予防が最も大事なんです。美白化粧品はシミの原因になるメラニン色素を抑制する働きがあり、できてしまったシミを薄く出来るというものではな
生理前・妊娠中は特にUVケアを心がけましょう! 女性の生理や妊娠中は女性ホルモン(エストロゲン)の影響でシミができやすくなるのでその時期は特に紫外線対策をしっかり行いましょう!! ただし、妊娠するとしみができやすくなるのは事実ですが、その原因は女性ホル
紫外線対策をした方がいい場所 ■海 紫外線は暖かくなる春先からだんだん増え始めます。そして梅雨を終えて6~7月あたりが一番強くなります。夏の海なんかは砂浜や海水面の反射が多いので耳の後ろまでしっかりUVケア対策する必要があります。 ■山 山は涼しい
【正しい紫外線対策・UVケア】 長時間の外出時、海や山等のレジャーシーンでは、紫外線をいつも以上にうけやすくなります。そういった時は楽しくてケアをないがしろにしがちですが、必ず日焼け止め化粧品を使用しましょう!また、パウダーファンデーションも厚めに塗ることが
骨盤まわりの筋肉をほぐしてエストロゲンキープしましょう!あなたは骨盤まわりの筋肉が硬くなっていませんか?運動不足や毎日の同じ姿勢でのデスクワークなどで現代の女性は骨盤周りの筋肉がガチガチの人が非常に多くなっています。骨盤周りの筋肉が硬直してしまうと血流の流れが
食事からイソフラボンを意識して摂取してエストロゲンキープを図りましょう!大豆は大変に健康に食べ物です。健康にいいのはもちろん美容の面でも絶対食べておいたほうがいい食べ物なんです。 大豆ににはイソフラボンというエストロゲン(女性ホルモン)に似た作用がありま
【化粧水・美容液・クリームの正しい使用手順】 エイジングケア化粧品には化粧水のような顔全体に使用するものや、アイクリームのように一部分に使用するものもあります。一部分に集中的に使用するエイジング化粧品を先に使用した後に、顔全体に使用するエイジング化粧品を使用
活性酸素が原因のサビから肌を守る抗酸化化粧活性酸素とは人の健康にも美容にも悪影響を及ぼします。呼吸や紫外線、ストレス等、様々な要因によってこの活性酸素は増えてしまいます。活性酸素は細胞を酸化させサビさせます。これは肌にも言えることで活性酸素が増えると肌細胞も酸
お肌を傷つけないおすすめ石鹸で正しい洗顔方法間違った洗顔はシミ・シワの原因になります。そしてお肌を傷つけてしまいます。まずは今のあなたの行っている洗顔を見なおしてみましょう。 間違った洗顔、あなたはしていませんか?? ■洗顔の時、時間をかけすぎている。
クレンジングのNG!注意することを教えて! ①クレンジング料の量が少ない 少ない量を一生懸命のばすと、結果、肌をこすることになり、クレンジングによる肌の負担をさらに増やしてしまいます。 ②ゴシゴシこする 「毛穴の汚れまで落とそう」とがんばる人がいま