女性のためのエイジングケア・美容に関するわからない事、気になったこと、等を解消してもらうためのコーナーです☆
Q:ダイエットは髪には良くないんですか? A:ダイエットも色々な手法がありますよね。その中でも食事節制をするダイエットは栄養が単純に減ってしまうので体にちゃんと必要な栄養が届かなくなります。 だから、肌にも必要な栄養素も当然届かなくなってしまいます。
Q:クレンジング料はどうせ洗い流すから安くてもいいですか? A:クレンジングはどうせ洗い流すものだから値段が安くても大丈夫と思っている方。それは大きな間違いです!クレンジングは肌にかかる負担が特に大きいので、あまり安いものはおすすめできません。 金額の
Q:クレンジングと洗顔が一緒になったワンステップタイプは毎日使ってもいいんですか? A:ひとつでクレンジングと洗顔の両方の役割を持つワンステップタイプは、洗浄力が強いです。ですので、「今日はクレンジングして洗顔するのがかなり面倒だな~」 なんて感じる日には
Q:目元のシワならアイクリームを使用したほうが良いですか? A:シワならレチノールという成分が最も効果的です。ですのでレチノール配合の美容液やクリームを選んでみてください。レチノール配合のものなら目元専用の化粧品でなくてもOKです♪ レチノールの濃度は
Q:SPF値は数値が高いほど効果があるんですか? SPF値は数値が高ければ高いほど効果も比例して高くなりそうですが15以上になると効果はほとんどかわらなくなります。たとえばSPF値15の日焼け止めが紫外線カット率94%なのに対してSPF30は97%というデー
Q:朝もクレンジングはしたほうがいいですか? A:メイクしていなければクレンジングはしなくていいです。 クレンジングは肌に負担がかかります。人工的に肌に直接触れている化粧はしっかり落とさないといけませんから必要不可欠ですが、寝ている間に分泌される余分な皮脂
Q:乾燥によるちりめんジワと真皮ジワの見分け方は? A:ちりめんジワは紫外線や空気の乾燥、スキンケア不足が原因で起きます。それによって角層の水分不足をおこしてしまうからです。ちりめんジワならしっかし保湿すれば角質がふっくらするのでシワが目立たなくなるのが特徴
Q:日焼け止めだけ塗った日もクレンジングは必要ですか? A:ウォータープルーフのものなら必要です。 日焼け止め商品によってクレンジングする必要があるかどうかは違うので、まずは、その商品のパッケージなどを確認してそれに従いましょう。しかし、日焼け止めがウォー
Q:アロマテラピーでシワやたるみは改善できますか? A:アロマオイルの成分には、精神的なリラックス効果や癒しの効果で有名ですが、保湿効果やキメを整える効果、抗酸化作用など、様々な効能効果も発揮してくれます。ですのでシワやたるみの改善にも有効的でしょう!
Q:シミができやすい体質はありますか? A:シミのできやすい人、できづらい人というのはある程度遺伝的なものが関係しています。肌が色白の人なら紫外線に弱く、日焼けによるシミができやすいです。逆に色黒の人は紫外線には強いですが炎症性色素沈着を起こしやすいです。で